ギロチン

ジェノサイド・エンジン

メルトダウンじゃないだすのキクマコ大先生にも言ってあげたら?

それをいうなら、現在進行系で無理筋な原発擁護をしているキクマコ大先生に同じことを言うべきだと思うけどね?

ネットの中でも目立たない頭の悪い脱原発派の意見だけを掬い上げてきて、「ほら、脱原発派はみんなバカですよ~」というプロパガンダ合戦をやっているのが、ツイッターネオリベ系なわけであるが、でも、原発厨の方がさらに目立ってトンデモ発言の電波を日々ウェブ空間にバラ撒いているわけだからね。

しかし、原発事故が、予測不可能な被害とリスクをもたらすと分かった以上、原発を段階的・即座に廃止していくことは、それほど変な判断ではなかろう。日本は災害国家で、地震津波以外でも突発的な災害で原発が機能停止し、最悪臨界事故に陥る可能性が高いのだ。

ただ、地域のしがらみや利権によって、なし崩し的に残存しているだけである。環境エネルギーの革新により、原発が無価値になったら、それらは膨大な負債として残される。それなら、早いうちに清算した方がいいに決まっている。それすら理解できないのが、脳みそゼロのネオリベネトウヨ系なわけだがw

まあ、ドゥルーズデリダスピヴァク東浩紀を経由して、ただのネオリベネトウヨになったような、日本の人文系の存在自体を、全てこの地上から核で抹殺するべきなんだろう。

太郎信者も困ったもんだ

ぶっちゃけ、山本太郎には少し期待していたんだけど、信者がこう過激化しているのをみるにアチャこりゃ悪い方向に行ってしまったんだなと。太郎本人も、高橋洋一みたいな本来ならば水と油の人選を勉強会に呼んだみたいだし。

だけど、悪い意味でのリベラルの過激化現象が進行しちゃっているのが、00年代には予想できなかったテン年代末いまこの現在の状況なんだよな。

赤木智弘雨宮処凛には、もう少し自制心があるし(それは弱みでもあるが)、ヤフコメや5chの空気感も、ネトウヨが反アベになっただけで、中身は全く変わっていないどころか、もし安倍さんよりもさらに最悪な人材が出てきたら、一気にナチ化するような勢いを感じるしね。

でも、彼らだけに過激化の責任を押し付けることはできないというか、例えば、宇野常寛みたいな、維新を含めた野党批判には威勢がよい割に、お目溢し程度にしか自民党批判はしない腰抜け言論人たちが、世間一般の政治的無関心と一体化して、政治的な抑圧に加担している現状のせいもあると思うんだよね。無論、言論人だけでなくマスコミとかも含めて。

政治を不可視化して黙殺する空気が、水面下での政治・党派的な過激化と分断を生んじゃっていると思うのよ。だから、分断はよくないとかいって、仲介者気取りで敵と友の和解を演出しようとする文学やアートの対応は、ますます分断を深めるだけじゃないのかね? 無理に仲介しようとしても、ますます対立がエスカレートしていくだけだと思うし。

なので、たとえ全面戦争に至ったとしても、恥を捨てて無慈悲な理性的攻撃に打って出る勇気が、インテリ諸氏には求められているんではないかと思う。


それにしても、小林よしのりのようなヘイターとつるんでいるこの人を支持している自称・評論家とかどうなんだろうね?

アズールレーンとかいうヘイトコンテンツを喜々として受け入れるキモオタ

アズールレーンは言うまでもなく日本人に対するヘイトコンテンツなのに、なんでキモオタは騒がないんだろうね?

反日とは日本帝国主義に抵抗することであって、日本人を差別的に扱うことではない。そういう意味において、日本人(日本艦)を差別的に描いている時点で、ただの俗悪なレイシズムでしかない。

だけど、こんなヘイトコンテンツが、ポル産として東アジア地域で成立しているんだから、日本的なオタクカルチャーの無政治性ってほんと素晴らしいよね。まあ、韓国では失敗したと聞くけど、そもそも企画時点で日本をターゲットにしている感じがするし、実際に成功しているんだから、キモオタの足元を見られていると思うよ。

こんなのやるんだったら、最初から日本帝国主義の象徴たる大和や長門を撃沈する内容の方が、よっぽどスカッとするし尖っていると思うんだけどね。日本のオタク中に秘められた、排外主義的な政治性を撃つという意味を込めて。

オカルト化するAI系テクノクラシー

https://pbs.twimg.com/media/EKIULa5VAAAY1mx.jpg

大澤昇平氏は盛大に自爆してしまったわけだが、だけど、落合陽一さんらのようなAI系テクノクラシーって、技術主義が一周回ってオカルト臭が漂っているんだよね。イデオロギーに対する過剰な忌避感が、ある種の神秘主義に吸収されてしまっているというべきか。

加速主義やら暗黒啓蒙も、インターネット的なオカルティズムというか、まだネットが未踏の地であった90年代的なノスタルジーへの回帰でしかない気がする。ヴェイパーウェイヴも過去の音源の焼き直しでしかないという意味では、80年代末期にデトロイト・テクノが誕生したのと比べても、大幅な後退でしかないと思うし(失われた未来を取り戻すというアプローチにおいて)。

しかし、多くのサブカル文系クソ野郎どもが、脳みそ空っぽのまま、界隈周辺のオカルト技術主義に吸い寄せられちゃっているのヤバいよね。まあ、今どきの"日本の"文系クソ野郎どもは、ふつうにヘイトや人種や部落差別を当然だと思っているんだろう。カンタン・メイヤスーとか、どうせネトウヨを喜ばすような内容が書いてあるんだろ? 今どきの日本の文系は、一人前のレイシストになることが、さらなるステージへと上昇するための階梯になっているのである。

あっ、察し…

人の容姿をからかうのはよくないけど、しかし、青識さんは全ての差別を認めると宣言している以上、こちらも好き勝手言わせてもらいたい。f:id:teleo:20191123124046j:plain
まあ、民間よりも厳格なコンプライアンスが適用される県庁に勤めていながら、堂々と身を晒して番組に出た勇気は讃えたいところであるが、だけど、この見た目は典型的な2ちゃんねらのそれだよなと、青識とさほど変わらない容姿の自分を見て思う。

2ちゃんねる(5ch)は、リア充にもなれなければオタクにも染まれない、無趣味のボンクラが最終的にたどり着く吹き溜まりである。自分を棚上げしながら、この世のあらゆる事象を高みの見物で冷やかしつつ、その是弱な自尊心をなんとか保とうとする場だ。

で、青識本人であるらしいこの画像からも、痰壺出身者らしいのっぺりとした空虚感が伝わってくる。わかりやすく言うと、syamu系統の面構えだよね。自分の中に、何もポップカルチャー的な蓄積を積み上げてこなかっただろう、この侘しい感じとか。ちょっと違うかもしれないけど、東京kittyの上位互換みたいな風貌ともいえる。

しかしまあ、その風体でアベマとはいえよく番組なんかに出る気になったよな。ちょっと用心が足りないというか、昔の2ちゃんねるなら、即AAコピペ化されるルックスの悪さだよこれ。自我が限りなく肥大化すれば、ここまで人間は醜くなれるんだという良いサンプルになっているよね。しかも、ツイッターのアイコンはメガネ美少女なんだから、これからどうやってそれとの整合性を保っていくんだろうか? オタクのダメさやヘイト東大准教授を含めた今の文系周りのダメさを、自戒を込めて色々と考えさせられた。

意識高い系はクソレイシストと差別主義者の塊

落合陽一さんといえば、士農工商穢多非人の身分制度復活論者で有名であるが、キャラが被るこの東大でAIを研究しているらしい*1大澤昇平氏も同じく筋金入りの差別主義者であるようだ。

「中国人という時点で面接させない」と自信満々に宣言しているが、放って置いても中国人がわざわざ東アジアの片隅のクソ田舎大学である東大で学ぼうとは思わないだろうし*2、AIやIT関連でも中国が圧倒的凌駕しているんだから、大澤氏のAIで救国というお題目こそが(笑)なのである。

高学歴でインテリであればあるほど、日本は中国や韓国よりも優れているという自尊心が強い傾向があるけど、近所のヤンキーすら韓国麺をドンキやディスカウントスーパーで大量買いするこの時代は、(言わないだけで)日本は遅れているのではと薄々みんな気づき始めているのである。

まあ、理系文系出身問わず、なにかイキりたい人文系はバカが多いけど、自分はテクノクラート的なリアリストだと自負している意識過剰人文系は、ヘイトに走ったりフェイクニュースで現実に損害をもたらすんだからどうしようもない。今どき本をよく読む奴は全員バカで害虫なのである。

あらあらどうやら大事になりつつあるようだぞ。

*1:どうやら東大の学科で非常勤以下の待遇で授業を受け持っているだけらしい

*2:コメント欄にも指摘があるように、東大ではなく自社の採用について言及していたようです。

いや、別に日本の地方都市に限らんだろw

もうツッコむのも野暮だけど、別に日本に限らず空港から降りて一時間も移動すれば、見渡す限りの巨大な森林やら自然に遭遇する地方都市なんて、世界中どこにでもあるだろ。それこそ、シアトルとかラスベガスなんてもっと凄いだろうし、ヨーロッパの地方都市なんて空港から降りれば、周りは牧草地やら森で囲まれているところなんて多いはずである。そうでなくとも、羽田から降りて中央線で2時間ほど電車に揺られれば、寂れた田舎の山間にたどり着くことができる。まあ、そう言いたいわけじゃないにせよ、どこか着眼点が狂っているよね。

とにかくさ、(日本の惨状と絶望)を心理的に認めたくないからって、ない袖は振れないところからむりやりなポジティブ感や希望のようなものを捻り出そうとする、日本の意識高い系インテリ仕草はもういい加減やめたら? 自意識過剰気味に恥ずかしさがこみ上げてきてしんどくても、日本の絶望に対して暗い真空の衝動を向けてやる勇気が必要なのである。